dhcのグルコサミンやプロポリスの力で不調改善│健康促進栄養ナビ

男の人

ホルモンバランスが乱れる

漢方

漢方サプリメントで改善

年齢を重ねていくごとに、身体も老化していきます。特に女性や出産後大きく体調も変化していくと言われています。その後、更年期にさしかかると、イライラや頭痛、だるさなどの更年期障害が発生する人もいます。更年期に訪れる諸症状の原因はホルモンバランスの乱れと言われています。更年期障害の症状は人によって違ってきますが、どの症状においても辛いものでしょう。更年期障害の症状を改善する方法の1つに漢方の利用があります。漢方成分が含まれたサプリメントも多く誕生しているので、今では気軽に摂取することが出来るでしょう。

効果的な成分

更年期に効果的な漢方成分の1つに高麗人蔘があります。高麗人蔘に含まれているジンセノサイドと呼ばれる成分がイライラを抑えてくれるのです。高麗人蔘が含まれているサプリメントでも、それぞれ加工方法や配合量に違いがあるので、比較して選ぶのが良いでしょう。他にも、ベンジルグルコシノレートや大豆イソフラボンも効果が高い成分の1つです。ベンジルグルコシノレートには、マカが多く含まれています。マカは男女問わず健康状態をサポートしてくれる成分なので、旦那さんと一緒に飲むことも出来るでしょう。大豆イソフラボンは、女性ホルモンを増やす働きを持ちます。摂取することで、更年期に乱れやすいホルモンバランスを整えてくれるでしょう。漢方は、そのまま摂取すると独特の苦味や臭みがあり、苦手という人も多くいます。しかし、カプセルタイプや粒タイプで加工されたサプリメントであれば抵抗無く飲み続けることが出来るでしょう。